スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

串本釣行~!

お久しぶりですブログ更新をだいぶサボっていましたが、最近悩んでる亊がありまして、


それは・・・・


細いラインで捕る亊を考えた方がいいのか、太いラインで掛ける亊を考えた方がいいのか?です。

ラインで細ければ確実にアタリは増えますが、大物が掛かった時に太刀打ちできません最近はやり取りの腕が無いもんで、太ラインで何とかアタリを出す亊に重点を置いています。


そんなこんなで今回も毎度お馴染み俺が鶴さんといつもの串本。Y船長に前日の状況を聞くと昼過ぎから潮が速くなって来たとの亊厳しい状況が予想されます・・・

なんだかんだ言っても仕方無いので、準備をして出港します。

最初のポイントは久し振りに叩く水深60mぐらいのとこ。魚探の反応はすこぶるいいのですが、潮は2ノットの2枚潮400gを落とさないとジグが動いてくれません(´;ω;`)

こりゃあ食わん!と諦めかけたその時、鶴さんがやってくれました


鶴さんジグはブースF200gですが、リールはカルコン300HにPE1号で2枚潮の突破を試みます!すると見事に底まで到着。シャクシャクしていますが、それでジグ動いてまんのかいな!?とか言うてる間に


ズドン!ギュイーン、ぷち

瞬殺とはまさにこの亊。

その後ちょっとだけラインを太くしてブリをゲットしてはりました。(笑)

rt_00349475_3.jpg

ポイントを移動してあの場所へ・・・

タックルはトルサ16にFL2.5号、リーダー10号、ジグはトリガー250g赤金にジガーライトホールド5/0をセットしています。うーん完璧

そして、底から5mほどでドスン!ときました。ファーストランが始まるまでにだいぶ底を切ったつもりでした。30~40mは出されたでしょうか?しかしランが止まってからも何とか巻けます。カンパチの10㌔オーバーでしょう。セカンドランもかわしました。あとは浮かすのみでしたが、無情にもロッドからテンションが失われました・・・・

上げてみるとラインはズタズタ。ファーストランでだいぶ根ズレしていた様ですな捕れたと思っただけに・・・・悔しいですが、今回は何も出来なかった訳ではないのでまあ仕方無いっす

さらにポイント移動してから鶴さんヒラマサ釣ってました。


rt_00349475_1.jpg

Y船長もここでメジロをゲット。ボウズは僕だけになりました(;_;)ボウズ逃れのため、メジロを釣るために必死にタックルをいじります(笑)

結果、何とかブリって言うていいぐらいの奴をゲットジグはブースFの200gです。


rt_00349475_2.jpg

この魚で今日は終了~

これからの時期、串本では大型カンパチが期待できるでしょう

6月は頑張りま~す( ´ ▽ ` )ノ


スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。