スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初串本~!

こんにちは!釣りの前日はワクワクして一睡もできません。BEATモニター川端です
今回いつもの串本に俺が鶴さんと行ってきました最近の串本はカンパチ、ヒラマサの気配濃厚しかも当日は潮もとろそうな感じとあって期待が高まります

驥」繧・091_convert_20130109102121

沖に出てみるとやっぱり潮はとろとろ!こりゃあ今日釣らねば何時釣るんや!?と言うぐらいの好条件

・・・・なんですが、潮がとろすぎるせいかサバフグの猛攻。フォールでガンガン当たって来ます。僕がサバフグに遊ばれている間に鶴さん小ぶりながらマハタゲット!!

驥」繧・088_convert_20130109101619

「ビーラインで釣ったで」@鶴さん

「それビーラインやなくてブースエフです」@僕






20120913092007e4c.jpg
↑Both-F(ブースエフ)



201202061354289af_convert_20120506195111.jpg
↑BEELINE(ビーライン)






僕も負けじとブースエフを落としますが

驥」繧・089_convert_20130109101733

また捕まりました。ジグが底まで落ちません(^^;)結局サバフグ6連チャンしている間にまたも鶴さんヒット


「さっきよりええかも・・・」@鶴さん

アカン!またやられた!!と嘆いていたら、スゴいの浮いて来ました(笑)

驥」繧・090_convert_20130109101850

どっちか言うたら小さないですか?(笑)しかし良型串本町ゲット
この日はなんせ潮がとろとろなもんで、いろんなポイントを攻めれます。280mのポイントも見に行きましたが350gで着底を感じれずもうちょっと浅いところ行きましょう

水深140mほどのポイント。ここで少し前にシオが上がったようなのでハイピッチでやってみようと思い、BEATのプロパゲートハイピッチ(プロト)にブースエフ200gをセット。

「ビーラインでやるんか?」@鶴さん

「ビーラインじゃなくてブースエフです」@僕

しかしハイピッチでは反応がどうも薄いよう・・・鶴さんもハイピッチやってますがイマイチこれはもうお土産狙いにシフトします。ビーライン(本物)240gを底でネチネチ動かしていると小さなアタリがガシラかな?と巻いてくると何とオコゼ!焦って抜き上げたらポロリ外れて海へ帰って行かれましたオコゼは小さくてもタモですくいましょうね、皆さん

驥」繧・092_convert_20130109102255

その惨劇の直後に嫌がらせのようにオコゼを釣った鶴さん。クソ!これはもう必殺オコゼジャークを使うしかない!オコゼ来ーい!!

驥」繧・094_convert_20130109103019

キタ━(゚∀゚)━!

これで波に乗りました

驥」繧・097_convert_20130109104901

高級オコゼ2連チャンオコゼジャークを繰り返す僕をよそにしっかりマハタを狙い続けていた鶴さん。大きなアタリが来てサメだった亊や、エエもんやと思いきやチカメだったくだりは長くなりすぎるので写真のみに省略(笑)

驥」繧・095_convert_20130109103202

驥」繧・096_convert_20130109103925

驥」繧・098_convert_20130109105102

そんなこんなでラスト1流し。最後はしっかりシャクって締めようと思い投入。

「なんやビーラインでいくんか?じゃあ俺もビーラインでいくわ!ビーライン対決や~」@鶴さん

もちろん僕が投入したのはブースエフ。鶴さんが投入したのもブースエフ。鶴さんはこの日1日ブースエフと言えないまま終了。自分はオコゼ2匹とサバフグで終了

あんまり潮が無さすぎるのも良くないですなまたしつこく通いますわぁ~
帰りにひとっ風呂浴びて釣友のタカヒーロー君に鶴さん電話で釣果報告。その会話を運転しながら聞いていますと、

「マハタは何のジグで釣ったんすか?」@タカヒーロー君

「え~っと、ビーブース!」@鶴さん

とうとう謎のジグの名前を叫んだ鶴さん。

Both-F(ブースエフ)ですよ!鶴さん!!

こんな感じで楽しい釣行も終了~ちょっと今回も方向性を見失い気味だったので次は軌道修正して来ます~( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト

<< 徳島にて同窓会ジギング! | ホーム | 2013年始動! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。