スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年釣り納め!!

いよいよ2011年の釣り納めです


期待に胸と股間を膨らませ前日からの飲み会で不眠のまま串本入り船はもちろんかわばた渡船です。



今回はたまたま名古屋のウッチーさんら3名と一緒になり、家族連れの方4名と僕と計8人での出船となりました。串本の最近の状況はよく把握していなかったため手探り状態から釣りを組み立てます。



IMGP0010_convert_20111230211135.jpg



岬が明るくなりはじめ、いよいよ釣り開始です。



黒潮の影響をモロに受ける串本では潮の流れを掴むことが非常に重要になります。朝一は90mからスタートなのでとりあえずロングフォールジャークで様子を見ることに。


フレックの250gをシャクリますが何かしっくりきません潮は1,5ノットぐらいで2枚潮が入っている様子。ベストのタックルセッティングを探してどんどんタックルを入れ替えていきます。


このポイントではメジカが上がったぐらいでパッとしないので本命の岬のポイントを攻めに行きます。




その間もタックルの思考錯誤は続きますが・・・・・



岬で潮は2,5ノットほどでやはり二枚潮になっており、50mから深くなっていくポイントで




コツッ・・・・・・・




小さなアタリを合わせてやると、乗りました



大きくはないけど重みのある引きに『これは底物かな~???』と、にやにやしながら巻いて来ると









rt_00297947_5_convert_20111230211405.jpg




こいつでしたVIB350gでヒットしましたがハタと思っていたのでちょっとガッカリ



そんなことをしている間に左舷の後ろの方がナイスサイズのカンパチやアカハタを釣っていきますが、僕にはマトウダイ以来アタリがいっさい来ません。



ウッチーさんもシオやアカハタ、サバフグもゲット



こうなって来ると何をやったらいいか解からなくなります(笑)





IMGP0011_convert_20111230211219.jpg



ポイントも移動していきますが全くアタリませんもっと丁寧に釣りをすれば良かったと後悔しても時すでに遅し





納竿です。





まあ全体的に今日はよく言われる『食いそうなのに食わない』みたいな感じでした。沖のポイントで2ノットぐらいの潮。2枚潮もさほど強くはなく非常にやり易かったのですが、同船者の方に1回アタッただけで終わりました。





来年の課題はこの日の様な時にどうやってアタリを拾っていくかになってきます。だって潮が悪けりゃ諦めもつきますが、潮が良いのに釣れないと言うことはタックルセッティングがその日の魚に合っていないと言う事だと思います。弱肉強食の自然界、魚はどんな時でも餌を食いたいはず。



またタックルを買わねば・・・・・・



丘に上がってご飯をいただいた後、港でライトタックル使用でのヒラセイゴの入れ食いを楽しみました。水温が下がって食い渋るヒラセイゴをヒットに持ち込むコツはやっぱりフォールの使い方でした。多分今年一番数を釣った魚はヒラセイゴです。



どーでもいいですか・・・・・・とにかく今年も大した魚を釣るわけでもなく1年が終わります。





来年はすでに2日に串本、3日には広島でタチウオジギングが決定もう行ける時にガンガン釣りに行きます


やっぱり2012年も串本で開幕です



それでは皆様、良いお年を~




スポンサーサイト

<< 2012年釣り始め!! | ホーム | 2011年釣り納めは・・・ >>


コメント

え〜何でブリ釣ってないの〜( ̄^ ̄)ゞ
俺は正月何食べたらええねんな〜( ̄^ ̄)ゞ(`_´)ゞ
ヒラセイゴってなんやねん(`_´)ゞ

どうせ僕は平社員しょうごですよ…

マトウダイだけやったんですね〜ハタ系を期待してましたのになぁ…

本カマスは?袋港のポテンシャルは高いから尺メバルも居てるかもね!

来年も良い釣りして下さいね!

No title

ヒラセイゴはヒラスズキのセイゴサイズでんがな~

カマスはもういてないと言われました。悔しかったので2日にリベンジ決行です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。